オオイチモンジを求めて ⑧ どこが違うの、ヤマとサト? 信州上高地遠征

オオイチモンジの紹介は終了しましたがその他の蝶も魅力的なので続いて紹介します。 mats

キマダラヒカゲにはヤマキマダラヒカゲとサトキマダラヒカゲと2種類いて単純に山にいるからヤマキマではないのです。今回撮った写真をハイムや生田緑地にいるサトキマダラヒカゲの写真と比較しながら、ネットで調べるとやはり上高地で撮影したのはヤマキマダラヒカゲと判明しましたがものすごく微妙な判別法ばかりでした。違う種であることを発見した人は凄い!トップ及び2、3番目は今回のヤマキマダラヒカゲ。最後のが生田緑地のサトキマダラヒカゲです。

↓  ヤマキマダラヒカゲ 特に裏の紋の並び方がヤマとサトで微妙に違う

↓ ヤマキマダラヒカゲの表。表はほとんどヤマもサトも変わらない

↓ 生田緑地のサトキマダラヒカゲ(5月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)