親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

外来種

 アカボシゴマダラ、依然健在なり。

このアカボシゴマダラはごく最近日本に入ってきた「要注意外来生物」ということですが、10年ほど前からハイム近辺でも時々成虫の姿が見られるようになっていました。また、その幼虫もハイム周辺の生垣などに混じって生えている実生のエ …

 高尾山山頂 ここにもいたアカボシゴマダラ

高尾山山頂で午後3時を過ぎて、スミナガシとほぼ同じ頃にアカボシゴマダラも出現しテリトリーを張っていましたが、スミナガシの縄張りに侵入して追っ払われるシーンを何度も目撃しました。これはもともとの日本の蝶ではなく人為的に中国 …

 これは何だ?

この写真の中央をよくご覧ください。 これはなんでしょう、エメラルド色の小さい丸く見えるものは? これはチョウの卵なのです。アカボシゴマダラがエノキの新芽の部分に産みつけたばかりの直径1mm足らずの卵なのです。産卵行動をし …

 赤星のないアカボシゴマダラ

これもアカボシゴマダラなのです。白黒の翅に目立つ赤星、これが名前の由来ですが、春先に出るものにはチャームポイントの赤星はなく、全体に白っぽい感じがします。木の間をあまり羽ばたかずにゆっくりと飛んでいるところをみると、あま …

日本のチョウ

最近の投稿

カウンター

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

著作権表示

QR Code

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.