親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」

新着記事

 優雅なカラスアゲハ 遠征編(入笠山 その3) 

ちょっと羽はいたんでいますがなかなか優雅なカラスアゲハ(オス)です。生田緑地にもいるアゲハで、緑地では夏はスイカズラやアベリア(ツクバネウツギ)で吸蜜します。写真の黄色い花はマルバダケブキで、どこの山でもその勢力を誇って …

 マツムシソウ+クジャクチョウ 遠征編(信州入笠山 その3)

入笠山 「マツムシソウ+」の第3弾はクジャクチョウです。既に1週間ほど前に一緒に行った相棒のHenk氏がクジャクチョウについてはアップしていますが、遠征の主目的の一つだったので私も・・・7月の終りから何回か撮影の機会はあ …

 マツムシソウ+アサギマダラ 遠征編(信州入笠山 その3)

入笠山 ”マツムシソウ+” シリーズの第2弾、これまでに何度も登場しているアサギマダラです。この蝶はなぜか、ヒヨドリバナ、或いはヨツバヒヨドリというよく似た白い花が大好きなようで、花にとまった写真は殆どが同じ組み合わせで …

 マツムシソウ+アカタテハ 遠征編(信州入笠山 その3)

今年3回目の入笠山、主目的だったクジャクチョウが好天のおかげで多かったので相棒のHenk氏ともども大喜びしたのですがその他の蝶もお花畑に咲き乱れるいろんな花を訪れていました。これはアカタテハ、ハイム周辺でも見かけるタテハ …

 ヒメキマダラヒカゲ 遠征編 (信州入笠山 その3)

このチョウにはサトキマダラヒカゲ・ヤマキマダラヒカゲというような似た仲間がいて区別するのが難しい。また、この仲間は、なかなか翅を開いてくれません。開くと、こんな模様なんだ。それで、キマダラ(黄斑)か。それにしても、昆虫類 …

 新種のアゲハ? 遠征編(信州入笠山 その3)

もしかして、新種のアゲハかと思いました。コスタリカやブラジルでもあるまいし、この日本でそう易々と新種が発見される訳がありません。翅の裏側が真っ赤なアゲハは前回入笠山に来た時も見ています。今回、その謎が解けました。要は、ユ …

 ハナカミキリ3種 遠征編(信州入笠山 その3)

これらはついでに撮ったハナカミキリ3種です。 上から順番に、アカハナカミキリ(花はヒヨドリバナ)、マルガタハナカミキリ(花はシシウド)、ヨツスジハナカミキリと向こう向きはマルガタハナカミキリ(シシウド)です。 午前中は、 …

 ついに出会えた!クジャクチョウ 遠征編(信州入笠山 その3)

これらの写真は、信州入笠山で撮った初めてのクジャクチョウです。 これはこの近辺にはいないチョウでもあり、私はこれまで実物を見たことがありませんでした。それが入笠山にはいるということを知り、早速相棒のMatsさんと8月上旬 …

 秋来ぬと・・その2 ウラギンシジミ

昨日紹介したウラナミシジミに続き、秋の訪れを感じさせる代表的な蝶:ウラギンシジミ。多摩川土手に繁茂する食草のクズの葉上にとまっていますが、羽の表には銀色(銀白色)の斑。なんで「ウラギン」? その答:写真はメスです。オスの …

 秋来ぬと・・ウラナミシジミ

  多摩川土手にピンク~紫のクズの花がちらほらと咲き出すと、そろそろウラナミシジミが出てないかと探します・・・やはりいました、一面に広がったクズ(食草です、但し食べるのは花や蕾)の葉上を猛スピードで飛び回ってい …

 背に腹は・・モンキチョウの選択

  多摩川土手を歩いているとモンキチョウが薄紫色のアレチハナガサに飛来していました。あれっ?この花はきらいじゃなかったっけ? 初夏のころ多摩川に黄色、紫、白と色だけでなく種類も量もいろんな花が咲き誇っていた頃は …

 旅立ちの時 ツマグロヒョウモン

8月17日の投稿で紹介しましたスミレにはりついていたツマグロヒョウモンの幼虫を連れ帰りしばし飼育したところ、すぐに終齢幼虫になり、8月13日に蛹化、そしてなんと8日目の8月21日に羽化してしまいました。立派なメス。それに …

「蝶ミニ図鑑」を差し上げます!

激しかったセミの鳴き声もようやく和らぎ、涼風を感じる季節になりましたが、みなさま如何お過ごしですか。 この度、ハイムのひろばでは、「蝶百科図鑑」完成を記念して「蝶ミニ図鑑」を作成いたしました。サイズはA4で小さなものです …

 高尾山山頂 タマムシが飛んだ

高尾山山頂シリーズ最終回です。スミナガシを撮影して一息入れようと腰を下ろして空を見上げると目の前の5~6メートルの楓の木の上から金緑色に輝きながらタマムシが飛び立ちました。独特な飛び方なので距離があってもすぐにそれとわか …

 高尾山山頂 ここにもいたアカボシゴマダラ

高尾山山頂で午後3時を過ぎて、スミナガシとほぼ同じ頃にアカボシゴマダラも出現しテリトリーを張っていましたが、スミナガシの縄張りに侵入して追っ払われるシーンを何度も目撃しました。これはもともとの日本の蝶ではなく人為的に中国 …

みんなの蝶の写真 #heim629cho

  • heim629ch
  • heim629ch
  • heim629ch
  • heim629ch
  • heim629ch
  • heim629ch

日本のチョウ

最近の投稿

カウンター

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

著作権表示

QR Code

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.