生田緑地からの帰りに、隣接するお宅の門柱の目の高さのところで蛹から出て羽を伸ばしているキアゲハがいました。目立つことこの上ありません。もうすっかり羽は伸びきっているように見えたのでちょっとつついてやると、まだ完全ではなかったらしくヘロヘロっと飛んで近くの下草に止まりました。改めて観察すると羽の裏も表も精緻に配置された鱗粉の一つ一つがはっきりとわかり息を呑みました。いつも余り注目しないアゲハですがところがどっこい美しい!・・・

mats 参考 蝶図鑑 キアゲハ

7+