生田緑地 オオタカ 番外

夕刻の生田緑地、桟道上に大きな鳥が・・・ mats

逆光気味でしたが大きな鳥が忙しく動きまわっているので近づいてみると、しとめた獲物の鳥をつついてる猛禽でした。そっとさらに近くまで寄っても食事に夢中で全く気にもとめなかったようで随分長い間、至近距離で観察することができたのですが、結局、延々と食事が続くのでこちらが撤収することとなりました。ただ、「・・タカ」まではわかるものの種類がはっきりせず帰宅して、いつものように鳥の師匠のモクさんに駆け込んだところ、「オオタカ。食事風景はなかなかお目にかかれないのになんと運がいい!」と教えていただきました。上高地のコマドリに続くビギナーズラックです。

それにしてもこの鋭い目つきには圧倒されこのへんは蝶と違うところです。あれっ?なんだか見たような画像では?と思ったのは・・・ 長年週末にフランス語の学校に通っていますが、今学期の教科書のテーマの表紙によく似ている・・・このところずいぶんサボり気味だったので睨まれたような気がして、宿題やらなくっちゃ・・・下は教科書の写真。

⇒ 動画 オオタカの食事風景 閲覧注意! ← 猛禽の日常ですが一応念のため

⇒ 記事 コマドリ・オン・ステージ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)