スマホの限界 ホシホウジャク 番外

多摩川に近い住宅街、庭から道路にはみだした紅色も鮮やかなルコウソウにいきなりスズメガの一種、ホシホウジャクが・・・ mats

ルコウソウに目をとられていたらいきなりホシホウジャクが飛来しました。カメラは持っていなかったので慌ててスマホで撮影したのですが、ご覧の通りピントはイマイチです。それでもこの日、この場所でルコウソウとホシホウジャクのコラボに居合わせたのも一期一会と思って、まあいいか・・・

下は以前、同じ10月上旬に生田緑地で撮影したホシホウジャクです。カメラでの撮影ですが奇妙な形のピンクの花はツリフネソウという湿地に群生する野草です。シャッタースピードは1600分の1秒で撮っていますが本来なら2000~2500分の1秒くらいでないとなかなか止まった姿には写りません。それでも、ホバリングしながら口吻を伸ばして花から花へとせわしく移動するホシホウジャクの姿は魅力的です。

 ↓ ツリフネソウに飛来するホシホウジャク(生田緑地 10月上旬)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)