どこに産めばいいの?

また、厳しい時期が巡ってきました。多摩川土手の草刈りがあり、既に草は干し草となっています。その上を今日も何頭ものジャコウアゲハのメスが卵を産む場所を探しています。干し草になっていても、食草の匂いはわかるのでしょうか、しかし、見当たらず。恨めしそうにいつまでも行ったり来たりを繰り返しています。見ているだけで気の毒です。ここは早く諦めて、ハイムのオアシスにある鉢植えのウマノスズクサを見つけてくれるといいのだが・・・。それにしても、この日は新鮮な綺麗な(翅が傷ついていない)個体が多かったのが印象的でした。

先日、草刈り前にたくさん産んだ卵も幼虫も今は悲しいことになってしまいました。こんな状態で、果たしていくつ生き残ることができるか。

(Henk)

参考 蝶図鑑 ジャコウアゲハ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)