捕えてからも大変 カワセミ 番外

多摩川の池、ジャンプして水に飛び込んで器用にオイカワを捕えたカワセミですが・・・ mats

見事に捕えたのはいいけれど、体の割には大きなエサを丸呑みするのに苦労しています。落とさないように注意しながらうまく魚を回転させるのには相当のテクニックが必要なのでしょう。暴れまくっているオイカワは生きた心地がしないでしょうが、健気に身をよじっているカワセミを応援したくなりました。

⇒ 動画 カワセミジャンプ (同じ池で以前に撮影)

↓ 捕えたのはいいけれど・・・

↓ あとも大変、トップへと続く

 

 

 

捕えてからも大変 カワセミ 番外” に対して2件のコメントがあります。

  1. モク より:

    魚の頭から飲み込みますよね。誰に教わるんですかね。
    鳥の撮影を始めたころずっとカワセミを追いかけていました。
    カメラマンにくちばしの下が赤いのがメス、黒いのがオスだよと教えていただきました。
    カワセミの次はガビチョウでした(笑)

  2. mats より:

    ほんとうに、誰に教わるのだろう・・?と思いますよね。
    親から、「しっぽから呑もうとしても、ウロコがひっかかってムリだから頭からにしなさい」なのか、一度失敗して自ら経験的に学んだのか、それとも「本能」なのか? なんだか「本能」のような気がしますがどうでしょう?

    カワセミはあちこちで見かけるし、きれいなうえに、挙動に愛嬌があるので撮っていてもあきませんね。住んでいるところの裏の多摩川でよく見るのでこれからも時々登場します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)