雨に歩けば・・・

良い季節のはずが雨だったり曇ったりとなかなかすっきり晴れません・・・ mats

今日も雨、「Just walking in the rain ~」というのはずいぶん古い楽しい歌ですが、そこまで陽気になれるわけもないままに傘をさして多摩川近くの住宅街を歩いていると、ツバキの葉陰で雨宿りしているヒメアカタテハを見つけました。こんなものが目に飛び込んでくるのはいつもキョロキョロして何かいないか探している一種の「ながら歩き」のなせる業ではありますが、まあ我ながらよく見つけたものです。

気温も低くじっとして動きません。いつも野宿しているはずの蝶としても余り心地よくはないのでしょうね。そして、次に発見したのはアジサイの葉上に二つ並んだホタルガ。蛍に配色が似てるためこんな名がついていますが、こちらも全く動きません。赤黒白の際だった配色(いわゆる、「近寄るな!」の警戒色でしょう)に加えて怪しげに青く光る触角はなんとなく悪魔的。最下段は、先日の記事でホシホウジャクが飛来していたルコウソウです。

 ⇒ 参考 蝶百科図鑑 ヒメアカタテハ

 ↓ ホタルガ

 ↓ 雨に濡れたルコウソウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)