多摩川河川敷ですがまたもや新顔・・・でもありませんが、最近あまり見なかった・・・ヒメアカタテハが例によって、南米原産の「アレチハナガサ」(もうおなじみかと思います・・・)に来ていました。多くの蝶に人気があるようですが本数も際だって多く現在のところ、キバナコスモスやハルシャギクより多そうです。ヒメアカタテハはまだ多くはありませんが、秋になると急激に個体数が増えて、その時期に河川敷を埋め尽くすようなキバナコスモスを群がるように訪花します。

mats 参考 蝶図鑑 ヒメアカタテハ

3+