今日の一枚(42)クロコノマチョウ

今日の一枚は生田緑地のクロコノマチョウです。

今日は一時間近く粘ってやっと2頭見つけたうちの1頭です。止まった時に2-3度翅を開閉したのですが、上手く開いたところは撮れませんでした。角度と光の具合が悪く、左翅に表の目玉模様が透けて見えるだけ。
このあと、モクさんとお会いしました。彼も別の場所でクロコノマチョウを狙っておられましたが、結局翅は開かず、一瞬目を離した隙にどこかへ飛んで行ってしまった・・・。やはり、狙い目は羽化直後が一番でしょうね。

(Henk)

参考 蝶図鑑 クロコノマチョウ

今日の一枚(42)クロコノマチョウ” に対して6件のコメントがあります。

  1. モク より:

    翅を開いてくれるのを待っていたモクです。
    お会いしたHenkさんは可能性はあるとのことでしたが願いかなわず飛んで行ってしまいました。
    生田緑地にはほぼ毎日のように散歩していますのでまた次回のチャンスを待ちます。

    1. Henk より:

      モクさん
      一番チャンスがありそうなのは、ホタルの里の柿の木があるあたりです。今年は剪定され過ぎたのか柿が殆ど実をつけていませんので、例年熟柿を待っているクロコノマチョウにとっては期待外れでしょうが、あの辺りにはジュズダマもたくさん生えているのでよく見かけます。

  2. モク より:

    ありがとうございます。
    ジュズタマにも来るのですね。

    1. Henk より:

      おはようございます。ちょっと説明不足でした。
      ジュズダマはクロコノマチョウの好む食草で、幼虫・蛹も大体ジュズダマにいます。おそらく今年は殆どが羽化し終わっているかもしれませんが、成虫はあまり飛翔力は強くはないので、羽化した所から遠くにまでは移動せずに案外近くにいることが多いのです。

  3. Henk より:

    モクさん
    結局、今年は翅を開いたところは撮れませんでしたが、これは昨年出会った羽化直後のものです。この時もあまり翅は開きませんでしたが、開いた瞬間はとても感動的。ご参考まで。

  4. モク より:

    写真ありがとうございます。
    本当ですね!感動です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)