緑の宝石 オニヤンマ 番外

市内の森林公園を散策していると、とまっているオニヤンマを見つけ小躍りしました。 mats

オニヤンマはトンボの王様格、子供の頃からの憧れでした。自分のテリトリーを見回るようにゆっくりとまっすぐに飛びます。ギンヤンマのように小回りがきくタイプではなく比較的まっすぐ向かってくるので子供の頃に何度か網で採ったことがあり、その時の感激と網の中でバサバサする手の感触は今でもしっかりと記憶に残っています。珍しいトンボではありませんが、アカトンボやシオカラトンボのように数は多くないので写真のようにすぐ前にとまっていたりするのは非常にラッキー。下は以前の写真ですが、生田緑地で9月上旬に撮影したものです。奥深い緑の眼には見入ってしまいます。

 ↓ 参考 ギンヤンマ 2020年8月下旬 多摩川中野島 今年は秋雨の影響で池が変わってしまったので見られるか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)