探蝶漫遊記 ⑱マダラだらけ2 リュウキュウアサギほか (石垣島遠征2)

今年の2月に訪れた石垣島、余り蝶が活動しない時期であることに加えて天候も良くなかったため撮り残した蝶が少なからずありました。そこで思い立って10月中旬に再訪したので何回かに亘って紹介します。尚、前回の石垣島遠征記は3月2日~4月6日(20回)に投稿しています。 mats

リュウキュウアサギマダラ、デザイン・色合いが上品で好きなマダラチョウ。センダングサに飛来している。マダラチョウは花にとまった瞬間にパタパタ何回かははばたくがあとは翅を閉じてしまうので、表を撮りたいと再度飛び立つのを待つ以外は飛んでるところを撮るしかない。

↓ だいたいこの姿を見ることが多いセンダングサでの吸蜜。

↓ ヒメアサギマダラ。迷蝶(定着はしていないが台風などで一時的に発生する蝶)扱いの割に数は多い。

↑ センダングサに飛来するヒメアサギマダラ   ↓ 吸蜜。

↓ ついでにツマムラサキマダラも。名蔵ダム周辺で、センダングサに飛来。

Follow me!

+7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)