ハイムにも優曇華の花

これまでハイムでクサカゲロウの成虫はよく目にしていましたが、その卵である優曇華の花はまだ見たことがありませんでした。でも、ついにハイムでも発見しました。2号棟の南側生垣のアラカシの葉裏に5つばかり産み付けられていました。この卵を見るたびに思うのですが、どのようにすればこんな奇妙な形の卵を産み付けられるのでしょう。大変興味があります。

(Henk)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)