外来植物図鑑 ハゼラン 番外

先日、多摩川に咲いている花が外来植物ばかりだったという記事を書きましたが、多摩川だけでもなさそうです。 mats

近くの二ヶ領用水の水際にハゼランが咲いています。30cmくらいの高さで小さなピンクの花はアップで見るとなかなか美形。ランとついているものの「蘭」ではなくハゼラン科に属す南米原産の外来植物です。夏の午後の2~3時間しか咲かないので「三時花」とも呼ばれます。ちょっとお疲れ気味のヤマトシジミが訪花していました。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)