少し足を伸ばして高尾山に行ってきました。今年は桜が結果的に長い間咲いていたし昨年よりは季節の進行が遅いと思っていましたが、高尾山の蝶たちは昨年より早めに活動を開始していました。山頂付近はミヤマカラスアゲハ(オス・メスとも。写真はメス)やオナガアゲハたちが満開を少し過ぎたレンゲツツジを訪花し吸蜜していました。レンゲツツジの蜜は有毒物質を含み、牛や馬は食べない、蜜蜂も毒に当たることがあるらしく養蜂業者はこのツツジのあるところは避けるとのことですが、アゲハチョウたちは平気なようです。

mats 参考 蝶図鑑 ミヤマカラスアゲハ

3+