つい最近まで多摩川でもよく見かけたツマキチョウが姿を見せなくなりました。それに代わるように、草の背丈の高いところなどで見かけるのがこのヒメウラナミジャノメです。移動するのにあまり高くは飛ばず、少し薄暗いところや草の陰などを好んで低くヒラヒラと飛びます。イタドリの葉の上に2頭が一緒に。

(Henk)

参考 蝶図鑑 ヒメウラナミジャノメ

3+