ハルジオンにアカタテハ

ジリジリしながら一向に現れぬアオバセセリを待っていて、その合間に気晴らしにあたりをブラリ。アオバセセリがいないならと、ハルジオンで吸蜜しているアカタテハを狙いました。こちらはかなり近づいても逃げませんでした。この頃は、まだアオバセセリとは出会えておらず、この写真を見るとその時の不完全燃焼の気持ちが思い出されます(笑)。

(Henk)

参考 蝶図鑑 アカタテハ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)