冬でも元気 番外 コサギ

多摩川でも、ハイムと南武線の間の小さな用水路でも見られるおなじみのコサギです。1月中旬、東高根森林公園でなんとなく姿・形がひょうきん、かつバランスが悪く面白かったので思わずシャッターを切りました。なんだか中世のベルギーのブリューゲル、或いはオランダのボスの絵に出てくる奇妙な動物を彷彿とさせます。 mats 番外

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

前の記事

狩をするクモ

次の記事

アゲハの蛹