親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

月別アーカイブ: 2019年7月

 金緑色の輝き アイノミドリシジミ 遠征編(長野県南佐久郡)

  xxxミドリシジミと名前がつけられてるシジミチョウは日本に13種いますが(オスが緑色に輝かないクロミドリシジミを除いて全てのオスは緑~青緑に輝きます)、その色調と輝き方は同じではありません。ハイム周辺で見ら …

 寄生されたかも?

このアゲハの幼虫、もしかすると寄生されてしまったかも・・・。 この写真はサンショウにいるアゲハの幼虫を撮っていたつもりだったのですが、帰ってよく見ると背中に小さなハチが止まっているではありませんか。おそらく寄生バチの一種 …

 生田緑地の大衆食堂

  先日、カブトムシのオス同士の決闘の末、敗者がスタコラ逃げてゆく写真をアップしましたが、今回は同じコナラの樹液の大衆食堂に集まる面々です。カブトムシは上下や樹の裏側も合わせると7ついました。蝶はクロヒカゲにヒ …

 生田緑地のアカトンボ、アオトンボ

  生田緑地のホタルの里です。羽以外は全身真っ赤なショウジョウトンボ♂・濃青~水色のシオカラトンボ♂が並んでくれました。アカトンボというと秋を連想しますがこのショウジョウトンボを含め赤いトンボは今くらいから出て …

 生田緑地のカブトムシ

  今年は、蝶が今ひとつで、春に始まりこれまで何度通ってもお目当ての蝶が姿を見せず、釣で言うところの「ボーズ」で帰ったことが何回かありました。ミヤマカラスアゲハやミドリシジミなどはその最たるものです。一方、蝶以 …

『近くでチョウに出会えるよ』・・東京新聞に載りました!!

25日付朝刊26面(川崎版)紙面に大きく、ハイムのひろばの『蝶百科図鑑』の記事が出ました。 蝶の美しい写真に始まって、『博士』おふたりが並んだ写真、『蝶百科図鑑』の写真。 それらに挟まって、おふたりの熱い思いや『ひろば』 …

 ハイムのクロアゲハ 

南西隅のゴミ置き場の前にオニユリが咲いています。このクロアゲハ、蜜を求めて来たようなのですが、このオニユリは下を向いているのでうまく蜜が吸えないようで、ただせわしく周りを飛び回っています。そのため少しピンボケですが。 ( …

 ヒラヒラ飛ぶトンボ

  久し振りに調布の野川公園に行ってみました。ミドリシジミを見に行って以来ですが蝶は影を潜め、そのかわりにハグロトンボがあちこちにいました。オニヤンマやギンヤンマといった力強い飛び方とはほど遠くヒラヒラと小川沿 …

蝶のクイズ⑫たまごから幼虫が生まれたあと、たまごのからは、いったいどうなってゃうの?

蝶(チョウ)についてのクイズです。さて、正解はどれでしょう? 12. 、モンシロチョウのたまごから幼虫が生まれました。生まれたあと、たまごのからは、いったいどうなってゃうのでしょう? ①そのまますててあり、やがて、くさっ …

蝶のクイズ⑪冬越しは、たまご?幼虫?さなぎ?成虫?

蝶(チョウ)についてのクイズです。さて、次の文章は正しいでしょうか? 11. 蝶は、たまご、幼虫、さなぎなどいろいろな姿で冬越しをしますが、成虫のままで冬越しをするものはいない。 ①正しい。気温が低いので成虫のままでは冬 …

1 2 3 4 »

日本のチョウ

最近の投稿

カウンター

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

著作権表示

QR Code

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.