親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」

蝶の見分け方(その1)~識別のポイント

  • HOME »
  • 蝶の見分け方(その1)~識別のポイント
チョウ類は世界に約20,000種が知られており
[A] 識別のポイント
どのグループか? チョウはグループによって共通する特徴がある。色彩。斑紋や翅形のほか、飛翔様式などにも共通する部分が多い。
生息環境は? チョウは生息環境が限定されるものが多く、その長がどのような環境にいるのかがだいじなポイント。
分布は? チョウの分布を考慮して、対象種の可能性を選択することが重要。ただし、絶滅危惧種などはこれまでの分布図より生息地は縮小している。
成虫の時期は? 煮た種類でも発生時期が異なるものがあり、識別に役立つことも多い。春のヤマトスジグロシロチョウとスジグロシロチョウなど。
の違いは? ♂と♀ではチョウ全体に共通する識別ポイントがある。

 

0

お気軽にお問い合わせください

日本のチョウ

0

最近の投稿

カウンター

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

著作権表示

QR Code

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.