絵になる 多摩川のモンシロチョウ

梅雨の晴間に散歩した時に見つけたモンシロチョウ、いつでもどこにでもいる地味な蝶ながら、こうして見るとなかなか美しい・・・ mats

多摩川土手に咲くアレチハナガサで吸蜜しているのはモンシロチョウ、春先に黄色いアブラナに飛来しているのとは随分趣を異にします。アレチハナガサは南米原産の帰化植物で春~晩秋まで「猛威を振う」と言っても良いほど多摩川では咲き誇り多くの蝶が飛来します。モンシロチョウとのコラボはあっさりした配色ですが他の花よりも蝶が引き立つような気がします。

参考 ⇒ 蝶百科図鑑 モンシロチョウ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)