夏のサカハチチョウ 遠征編 (信州入笠山)

少し足をのばして、信州入笠山(にゅうかさやま)に行ってきました。特急あずさを使って中野島から2時間半。
この近辺では見られない蝶が見られることを期待していましたが、あいにくねらい目のクジャクチョウにはお目にかかれませんでした。
この写真はサカハチチョウ。その夏型です。春型は全体にオレンジ色が強いのですが、夏型は黒が基調で「八の字」はくっきり白いのが特徴。翅は少しくたびれていますが・・・。

(Henk)

参考 蝶図鑑 サカハチチョウ

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)