翅を開いたクロコノマチョウ

翅を開いた実物は初めて見ました。
この個体は少し弱っていたようでしたが、手に乗って思いっきり翅を広げて見せてくれました。この日も前日同様生田緑地の同じ場所で5-6頭見ることが出来ました。特に地面に止まっているものは地味な色なので枯葉と見まがいなかなか見つけることができません(写真最下段)。そして、急に足元から飛び立ち、かえってこちらが驚かされます。慌ててカメラを構える始末です。小一時間ねばり、たくさん写真を撮らせてもらいました。他のチョウのようにどこかに逃げて隠れてしまうのではなく、あまり人怖じせず、狭い範囲で行ったり来たりするので意外と追いかけやすいところもありました。飛ぶ姿は、なぜかコウモリに似ています。

(Henk)

参考 蝶図鑑 クロコノマチョウ

0

 翅を開いたクロコノマチョウ” に対して2件のコメントがあります。

  1. アバター みいこ より:

    最下段の写真、枯葉に同化するというか、溶けこんでいますね。
    どこにいるのかと、しばらく探しました。
    見つけたときには、思わず、う~ん。
    自然の奥深さですね。

    0
  2. アバター モク より:

    今年は生田緑地でクロコノマチョウをよく見かけました。翅を広げるんですね!

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)