マツムシソウ+アサギマダラ 遠征編(信州入笠山 その3)

入笠山 ”マツムシソウ+” シリーズの第2弾、これまでに何度も登場しているアサギマダラです。この蝶はなぜか、ヒヨドリバナ、或いはヨツバヒヨドリというよく似た白い花が大好きなようで、花にとまった写真は殆どが同じ組み合わせで余り新鮮みがないのですが今回は珍しくマツムシソウで吸蜜していたので撮影しました。マツムシソウは殆どの蝶が訪れる人気者で、ふと多摩川のやはり薄紫のアレチハナガサのことを思い出しました。

mats 参考 蝶百科図鑑 アサギマダラ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)