カキドオシに集まるチョウたち

「カキドオシ」というあまり聞きなれないかもしれない名前の野草。しかし、名前は知らなくても多分どなたも一度は道端などでご覧になったことのある野草で、薄紫の小さな花をつけます。ただ、ムラサキサギゴケ・トキワハゼなど似たような野草があるので、どれがカキドオシなのか瞬時に判別しにくいかもしれません。多摩川土手には今このカキドオシがたくさん花を咲かせていて、小さい花ながらいろいろなチョウが蜜を求めて来ていますのでほんの一部をご紹介します。

ツマキチョウ

キタテハ

ベニシジミ

(Henk)

参考 蝶図鑑  ツマキチョウ  キタテハ  ベニシジミ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)