雨の中のムラサキシジミ

ハイムでは今年は心なしか数が少なくなったように感じていたムラサキシジミが、小雨の降るなか翅を開いていました。鮮やかな青い色に気付き、慌ててカメラを出してシャッターを押したものの、焦っていてピントが合っていません。が、この後すぐ閉じてしまいましたので、翅を開いたのはこの一枚だけ。
今年はアラカシの生垣の刈込のタイミングがムラサキシジミの繁殖時期とうまく合っていなかったのかもしれません。例年だとよく見かける幼虫もこれまではあまり見ていません。これから秋にかけて期待してみよう。

(Henk)

参考 蝶図鑑 ムラサキシジミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)