突然のクマソの訪問

3日前(11月13日)、午前中に「今日の一枚」にヤマトシジミを書いた。午後、あまりに天気がいいので大きいものを洗濯し、いざ干そうとベランダに出て驚いた。なんと、我が家のベランダでクマソ(クロマダラソテツシジミ)が1頭ヒラヒラ飛んでではないか!我が家は15階建ての4階部分で、南に面している。ベランダにはいくらか植物は植えてあるが、今は特にチョウが来るような花など咲いていない。先ごろまではバジルの白い花が咲いていて何種類かはチョウが来ることもあったが、それも今は終わってしまっている。なぜ、そんな4階まで上がってきたのか。ただ、建物に沿った上昇気流にあおられて来ただけか? しかし、しばらくベランダで飛んでいて、すぐ出ていくが、またすぐ舞い戻ってくる。これを3回ほど繰り返して、最後はどこかに消えていったが、クマソにとって何か気になるものがあったのだろうか?分からない。
最初はただ見ているだけだった。ともかく証拠写真を撮ろうと、おっとり刀でカメラを手にとったものの、狭いベランダで思うようにカメラを構えられない。なんとか数回シャッターを切った。その間、洗濯物は濡れたままその辺に放置。
それにしても、思わぬ出会いであった。これを13日の「今日の1枚」にしてもよかったくらい。

(Henk)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)