今日の一枚(40)クロマダラソテツシジミ

今日の一枚もまた、クロマダラソテツシジミです。

見られるチョウの種類と個体数がドンドン減ってくるなかで、この南方系のチョウが意外にもしぶとく頑張っています。寒さに対する適応力があるのでしょうか。ソテツの中心部分はいくぶん風も遮られ暖かいかもしれませんが、それにも限度があると思います。いつまで成虫の姿で生きながらえられるのか?もう卵を産んで、世代交代の役目は果たした後なのか?

(Henk)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)