春のベニシジミ

橙色に輝くベニシジミが出現して時間が経ちました。そろそろ、夏に向けて翅の色は黒化してきます。 mats

なんと、ヒナゲシに飛来していますがダイダイ同士で全く目立ちません。まだ綺麗な明るい橙色を保っていますがこれからは世代交代の度に黒くなって夏には殆ど真っ黒のような個体もでてきます。晩秋に越冬できずに成虫の蝶が力尽きる直前ごろに再度燃える橙色が復活します。

⇒ 参考 蝶百科図鑑 ベニシジミ

↓ 夏の黒化型(8月下旬 多摩川土手)

↓ シロツメクサで吸蜜(5月上旬 多摩川土手)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)