これはアカシジミとアゲハモドキ、チョウと蛾(ガ)の2ショットです。右奥にいる黒く見えるのはアゲハモドキという昼間に活動する蛾で、姿かたちをジャコウアゲハそっくりに擬態しています。ジャコウアゲハは毒を持っていることで鳥などに捕食されないので、それを真似ることでこのアゲハモドキもその恩恵に与っているようです。したがって、翅を開いたままとまり、移動もゆうゆうとしています。

(Henk)

参考 蝶図鑑 アカシジミ

 

4+