偶然の出会い(カマキリとイチモンジセセリ)

カマキリはアレチハナガサに陣取り、近寄って来る虫たちをジッと待ち続けます。イチモンジセセリはあちこち飛び回り、ついにカマキリの近くまで来ますが、なかなか鎌が届くところまではなかなか近づきません。カマキリがじれて、届かぬ鎌を伸ばしたところです。この狩りは失敗に終わりました。でも根気よく待っていれば、至近距離に入る慌て者もいることでしょう。

(Henk)

参考 蝶図鑑 イチモンジセセリ

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)