朝からうるさい オナガ 番外

ハイムのひろばのケヤキにとまって毎日早朝から 「ギュイーッ!」と、小鳥のさえずりとはほど遠い声で鳴くちょっと迷惑な鳥がいます。それも集団で・・・ mats

オナガです。尾が長いことからつけられたわかりやすい名前。飛んでいても長い尾を引きずるような格好になるのですぐにそれとわかります。騒がしい鳴き声(因みにカラスの仲間)とは裏腹に姿、色合いはご覧の通り至って優雅です。西日本では見られなくなり、東日本と九州に分布しています。みかけは余りパッとしなくても綺麗な声で「ホーホケキョッ」と鳴くのもいるので鳥もいろいろですね。 関連記事:「ウグイスの悩み」

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)