今年はいいことありそうだ!

先日、チョウもいない多摩川土手をブラブラ。空一面(チト大げさだが)ウロコ雲が出ていてしばらく眺めていたのですが、よく見ると彩雲らしきものが見られました。彩雲は瑞祥といいますから、今年はいいことがありそうです。これはスマホの写真です。
因みにこの日は花粉光環も観察できましたが、上の写真は花粉光環とはちがいます。そしてその後、某局の気象予報士も同じ頃彩雲を見たと言っていたので、やはりこれは彩雲!

(Henk)

今年はいいことありそうだ!” に対して3件のコメントがあります。

  1. Sophia より:

    パソコンの近くでは分からなかったのですが、1~2メートル離れてふと見ると画面が虹色に光っていました。
    上部の空色は濃い群青色に見えてその下の雲は、玉虫色に輝いて・・・

    びっくりして本文を読んで、これが「彩雲」であると・・・
    これは何時に写されたのですか?この日に撮られたと思える花粉光環も見せて頂けるのですよね。

    こんなきれいな空が見られるのだったら、早起きして散歩をする価値があります。
    すごいです。有難うございました。

  2. Henk より:

    Sophiaさん
    この彩雲は1月17日11時28分。昼前の太陽が高い時です。
    そして、太陽の周りには例の花粉光環。添付のようなもので、例年2月に入って見られるのと同じようなものがまだ1月だというのに見られました。そんなに花粉は早くとびだすものか?と思いましたが、友人で花粉症の酷い人はその日くらいから目がかゆいと言いだしました。やはり、花粉でしょうね。
    早起きしなくても、空はいつでも観察できます。タダで、いろんな面白い発見ができますよ。

  3. Sophia より:

    Henkさま
    花粉光環のお写真を有難うございます。太陽が大空に輝いて全部が現れているのは初めてです。これもスマホで撮られたのですね。お昼にこんな大空に出くわすとは、まさしく瑞祥に違いありません。
    しかし2月に散歩は大変ですね。2~3日前から朝起きの練習をしたらもう一日中記憶喪失(眠い)のようになり、全く何もできずにウダ~で終ってしまいました。お陰で毎日投稿予定が途切れ・・・そのかわり風邪気味だったのが全快で、早起きは3文の得となりました。

    早起き(午前中起き)をして大空を見るために公園に行くのは、冬でも健康にいいのかもしれません。人もいないのでコロナにも捕まらないでしょう。
    たくさん着こんで大空を見に出かけてみます。
    (まずは11時過ぎから30分間だけ)

    どうも有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)