多摩川のイソシギ 番外

多摩川の川原で見つけたイソシギです。 mats

なんとなくのどかな顔立ちのイソシギが川原の水辺でウロウロしていました。川原と浅瀬をしばらくせわしなく往き来したあとエサを捕らえることもなく飛び去ってしまいました。「イソ」とはついていますが、実際には川や湖などで見られる鳥で海岸にはほとんどいないということです。

↓ 小魚が泳いでいるような場所ではなく落胆の面持ち、残念でした・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)