チョウがいないと・・・

目当てにしているチョウがなかなか現れない時は当然のことながら手持無沙汰。ということで、あたりにいるいろいろな虫たちをも撮ることになります。チョウがいれば、おそらくあまり目もくれないはずなのですが。ここでご紹介するこの小さい甲虫は1~2mm程度のゾウムシです。名をコフキゾウムシといいます。ハギの葉などにたくさんいるのですが、その大きさはハギの葉の大きさと比べると如何に小さいか容易にお分かりになるでしょう。
この時期はほとんどがカップルになっているのですが、たまに、あぶれ者がいます。もうチャンスはないだろうに、成立しているカップルのメスに横恋慕している。少し気の毒ではあります。

(Henk)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)