これがアサギマダラの蛹だ!

先日ある方に教えて頂き、やっとアサギマダラの蛹を見ることが出来ました。幼虫も一緒に見たかったのですが、その日の朝方まで雨がずっと降り続いていたこともあり、たぶん幼虫はどこかに姿を隠していたのでしょう。でも、蛹を間近に見ることが出来ました。ちょっと太めの紡錘形の蛹が頭を下にキジョランの葉裏にぶらさがっています。透き通った緑色の蛹で一部内部が見え、怪しく光っているのが印象的でした。その後もあちらこちらでキジョランを探しましたが、丸い喰い痕はいくつもあるものの肝心の幼虫の姿は全く見られませんでした。

(Henk)

参考 蝶図鑑 アサギマダラ   「高尾山で、アサギマダラの幼虫と出会えた!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)