今日の獲物は

何日ぶりかに生田緑地へ行きましたが、なぜかチョウ類は殆ど姿を見せず。それに去年まで樹液を出していたクヌギなども今年はすっかり乾ききって、甲虫類もいません。そんな中、唯一付き合ってくれたのがこのアオスジアゲハでした。シロダモの新芽に卵を産み付けようとしているのか、あたりのシロダモのひこばえを行ったり来たり。この個体(多分メスだと思います)は激しく羽ばたいている時にはかなり青(水色)が鮮やかに見えましたが、カメラを通すとそれ程でもなく、ちょっとこの写真には不満が残ります。

(Henk)

参考 蝶図鑑 アオスジアゲハ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)