よりどりみどり 多摩川のジャコウアゲハ

多摩川の土手、河川敷に紫のナヨクサフジが急速に増えてきました。 mats

ナヨクサフジに飛来しているのはジャコウアゲハ、周り一帯は花だらけの状態で嬉しい悲鳴が聞こえそう。土手に生育する食草のウマノスズクサは定期的に役所の草刈りに遇っていつも大打撃を受けますがこうして逞しく生き延びた個体が春を謳歌します。 ⇒ 参考 蝶百科図鑑 ジャコウアゲハ

↓ 花だらけの中を次から次へと飛び回る

↓ 優雅でフワフワした飛び方。メス

↓ 以前に紹介した「お菊虫」と呼ばれる蛹。皿を割って咎めを受けるわ、食草は刈られるわで苦難を背負っている。

⇒ 参考 以前の記事 「蝶になったお菊さん」  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)