久しぶりのクロアゲハ (ハイム)

最近はハイムでも黒い大型のアゲハをよく見かけるようになりました。黒いアゲハだから一口にクロアゲハと呼んでいるわけではないのです。同じように黒っぽいものでも、クロアゲハ・オナガアゲハ・ナガサキアゲハ・ジャコウアゲハ・モンキアゲハと微妙に姿形が違うのです。最初の写真は、先日久しぶりにハイムで見かけた「クロアゲハ」という名前の黒いアゲハです。
下の2枚の写真は、筆者が昨年から飼育放蝶している「ジャコウアゲハ」というものです。こうして翅を広げて止まっているところをよく見れば違いも分かりやすいですが、結構早いスピードで飛んでいると黒っぽいところしか分からないかもしれませんね。「あっ、クロアゲハだ!」。でも、本当にクロアゲハだったのか、それともその他の種類だったのか?

(Henk)

参考 蝶図鑑 クロアゲハ  ジャコウアゲハ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

前の記事

優曇華の花

次の記事

チョウがいないと・・・