哀れ、早すぎる死 アオスジアゲハ

今日(4月4日)の昼過ぎ、買い物帰りに路上で死んでいるアオスジアゲハを発見、スマホで撮影。翅もしっかり伸びているし殆ど損傷なく、羽化に失敗して地上に墜落したのではなさそうでした。しかし、腹部が押しつぶされ、死んでまだ間がないもののようでした。それにしても、まだ4月に入ったばかりだというのにもう早くもアオスジアゲハが羽化していたとは。そして、このアオスジアゲハはどれだけも生きていなかっただろうに、早くも一生を終えてしまったとは・・・。今年はすべてが早そうです。

(Henk)

参考 蝶図鑑 アオスジアゲハ

Follow me!

哀れ、早すぎる死 アオスジアゲハ” に対して2件のコメントがあります。

  1. Sophia より:

    きれいな生まれたてのようなアゲハチョウ・・・腹部を押しつぶされて死んだのがよく分かります。蝶になって飛びまわれるのは少しの間だけなのに・・・
    生まれたてなので怖い敵から逃げることを知らなかったのでしょう。
    腹部以外傷一つないきれいな死に姿に、その姿を見つめて通る人々の心には霞がかからずにはおれないでしょう。
    人間同士でさえ平気で銃を向け、殺しあうことに何の痛みも感じない人々さえいるのですから。
    天国に行ってきれいなお花畑で思う存分飛び回ってね。~合掌~

  2. Henk より:

    Sophiaさん
    あたたかい言葉、ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)